W.P.S.
Warabi Presision Shooting

原則として 毎月 何故か 第二火曜日
通常営業が終了して・・・・・

最後のお客様が 「マスター ごちそうさまぁ〜」と お帰りになると・・・

そこは ガンマン達のパラダイス!
月に一度の熱い戦いが始まる!!


おっと!  そのまえに
お店が シューティングサイトに
へんしんだぁ〜〜〜!

WPSに就いての考え方。
我々は あくまでも 射撃競技を スポーツ 精神修養の場 として 楽しんでいます。
数日前 某新聞の 読者の寄稿のコーナーに なぜ オリンピックに 殺人の道具を使った
射撃競技が 採用されているのか? と言う 投稿がありました。
確かに 平和の祭典に 殺人兵器を使った競技があることは おかしいかもしれません。
じゃぁ 槍投げは? 砲丸投げは? 格闘技のフェンシングは? 柔道は? 空手は?
全て 殺し合いのための道具や手段であり これらを平和の祭典で取り上げることは
いけないことでしょうか?
悲しいことですが 一度出来てしまった殺人のための道具や手段は たとえ どんなに厳しく管理しても
必ず 抜け穴をくぐって 所持する人 使う人が出てきます。
封印されたからもう知らない・・・では 現実はすまないのです。
それが どういうものなのか? なぜ 危険なのか?を 正しく 正対して理解する必要があります。
我々は 銃のもつ武器としての恐ろしさを充分に認識した上で 銃の模型を扱うことで
その狙いを定める時の精神集中を鍛えるとともに 安全 平和を 再認識するものであります。
決して いつか本物の銃を手に入れて 貴方や 貴方の家族の命を狙いに行こう と言うようなものではありません。
武器の恐ろしさを知らない者が安易に武器を使うことが一番恐ろしいことである と 我々は認識しています。



基本的な ルール
毎月 第二火曜日
午後9時頃までに 店に来る
最後の一般のお客様が帰ったら 皆で お店の変身を お手伝い

これが 変身前の 店内


それが 変身すると・・・・・



「ターゲット」を貼って しばらく練習

その「ターゲット」 と言うのが これ!



そして まず
予戦
参加者が 順番に 持ち弾6発を 的に打ちこむ
得点の高いほうから その日の参加人数によって 3〜4人ずつ 分かれて
上のグループから・・・・・・
グランドマスター クラス
エキスパート   クラス

プロフェっショナルクラス

と クラス分けされて クラスごとに 
本戦を行う
そして 各クラスごとに 勝敗を決定する

そして 年末には・・・・・・
その年の 総得点
年間チャンピオンを決定するのだ!

過去のレポートは 最新情報の下にばっちり記録してあります。


2017年 WPS

2017年 マスターちゃん 御尊顔


7月 月例会 7月11日

  今月も ビンゴ大会

同心円状のターゲットより あと後の得点カウントが簡単 と言う事もあって 最近 ビンゴづいてます

 当たれよ〜  と 念をこめて 的を貼り付ける

  

撃つ時だけは みんな マジ顔

 う〜ん あたってるなぁ〜

 ビンゴカードの 高得点が配置されている右側だけを狙い打ったターゲット
ビンゴが出れば得点2倍

    

今日のお土産は スマホ用カメラレンズ
これをつけると 普通のスマホカメラが 広角レンズに!
さらに接写もOKになる!!!




次回は2017年8/8
 第
火曜日です


2017年 年間リザルト  ←進行中


2016年 年間リザルト  ←完了


2015年 年間リザルト  ←完了


2014年 年間リザルト   ←完了

    2014年の顔


2013年 年間リザルト    ← 完了


2012年 年間リザルト      ←完了


2011年 年間のリザルト  ということにしておこう・・・←完了


2010年 上半期の筈が      .
通年のリザルトに・・・
  ←完了


2009年 下半期のリザルト  ←完了


2009年 上半期のリザルト  ←完了


2008年 下半期のリザルト  ←完了


2008年 上半期のリザルト ←完了


2007年 下半期のリザルト←完了


2007年 上半期のリザルト←完了


2006年 下半期のリザルト←完了


2006年 上半期のリザルト←完了


2005年 下半期のリザルト←完了


2005年 上半期のリザルト←完了


2004年 下半期のリザルト←完了


2004年 上半期のリザルト←完了


2003年 最終戦のリザルト←完了